モテが黒ずみの息の根を完全に止めた

フラッシュモブの本場の米国

2013年7月14日(日曜日) テーマ:
この駅でフラッシュモブが行われたのは、ある理由があってのことなのだ。ちょうど3年前、この駅でテロ事件が発生。2人の男がライフルを乱射し、58人が死亡し100人以上が負傷したという。凄惨なテロに対して、フラッシュモブで楽しく踊り勝とうとの趣旨なのだった。フラッシュモブの本場の米国では近年、フラッシュモブを犯罪に利用する動きがあるなどして、フラッシュモブへの風当たりが強まっている感があるが、今回の試みは米紙サイトなども好意的に取り上げている。